様々な葬儀の特徴とどんな人が利用しているか|宇宙に打ち上げる

お葬式

遺品整理で行なうこと

ダンボール

遺品整理を行なう時に、業者の仕事内容をいまいち理解していない方も多いはずです。神戸の業者が行なう整理の内容について、簡単に仕事内容を紹介していますので参考にしてください。

Read More

仏壇があることで良い影響

仏壇

最近では仏壇の無い家庭が増えているようです。しかし仏壇には理由があり、人に対して良い影響があります。意外と知られていない仏壇のメリットを紹介しています。購入を考えている方は一度御覧ください。

Read More

種類について

葬儀場

誰もが経験する葬儀。前もってどのような葬儀にするか考えておきたいところです。ですがこれには様々な種類があるのです。最近では葬儀の種類も増えていることから、千葉県でも葬儀屋さんの数は多くなっています。そのため、必要な時に適切な判断ができるようそれぞれの特徴を紹介していきます。
家族葬と呼ばれる身内や親密な間柄の友人だけで葬儀を行なう形式は、一般の会葬者が参加せず、小規模で行ないます。故人が友人関係の希薄な方だった場合や、しっかりと家族で見送りたい方などに向いています。一般葬は一般の会葬者も参加できるもので、一番周知されています。一般の会葬者も参加し大規模になるため、故人が友好関係の広い方だった場合や華やかな葬儀をしたい人に向いています。宗教などにこだわりがないのであれば、直葬と呼ばれる通夜などの儀式を行なわず、すぐに火葬を行なう葬儀もあります。直葬は、読経も行なわなく小規模なため、費用を抑えることが可能です。家族をしっかりと見送りたい人に向いています。
千葉県でも主に以上の3つが利用される割合が高いと思います。その他の種類といえば自然葬とよばれるものがあります。これは遺骨を山や海に散骨し自然に返すといった方式であり、行なってくれる葬儀屋が千葉にも存在しているので注目です。また、千葉県ではありませんが、遺灰をカプセルに入れ宇宙に打ち上げる宇宙葬と呼ばれるものを行なってくれる葬儀屋さんも存在しているようです。人それぞれ理想の葬儀があると思います。葬儀を行なう際は、故人の希望や家族の希望に合わせ一番合った葬儀を挙げる事で、故人も安心し、家族も悲しみを乗り越えていけることでしょう。

失敗しない業者選び

手袋

最近では、大阪でも遺品整理業者が増えています。しかしトラブルも多く発生しているため。遺品整理業者に依頼する際にトラブルに合わないために対策方法を確認するべきだといえます。

Read More